hiroshima appeals
HIROSHIMA APPEALS ARCHIVES
ABOUT HIROSHIMA APPEALS
FROM A DESIGNER THIS YEAR
ABOUT HIROSHIMA APPEALS HIROSHIMA APPEALS EXHIBITION

社団法人日本グラフィックデザイナー協会 [ JAGDA ]( 勝井三雄 会長 )と財団法人広島国際文化財団(山本信子 理事長 )が1983年、「 ヒロシマの心 」を言葉を超えて訴えるポスターを共同制作、内外に平和を呼び掛けるキャンペーンを展開する構想を発表。同年に第1回作品として、当時JAGDA会長だった故・亀倉雄策氏の「 燃え落ちる蝶 」が発表され、その後も毎年1点ずつ新しいポスターが制作されました。ポスターはそれぞれ5,000~7,000部印刷され、一般販売されたほか、「平和ポスター展」として全国各地で巡回展示されました。世界平和連帯都市市長会議の参加都市に贈られ、85年にスイス・ジュネーブでの米ソ首脳会談前に開かれた原爆資料展、97年の欧州ヒロシマ展で紹介されるなど、海外でも反響を呼びました。